トップページ > 会計管理局のご案内 > 情報公開ポータル > 公金支出情報(一般会計・特別会計)

公金支出情報(一般会計・特別会計)

公開データ

平成31年度

平成30年度

平成29年度

「平成31年度」の会計年度は、年度末まで令和とせず、「平成31年度」のままとなります。

解説

1. 公開方法

東京都財務会計システムに登録される毎月の歳出予算の支出命令情報を、支払日の翌月下旬に一件ごとに公開します。ただし、給与関係費等については、個人の所得情報が明らかになる恐れがあるため、「一般会計」と「特別会計」をまとめた上で節ごとの支払総額を公開します。

2. 公開内容

(1) 項目
  (ア) 給与関係費等以外
    ・局名  ・部名  ・課名  ・支払日    ・会計名
    ・款名  ・項名  ・目名  ・節・細節名  ・支払内容(件名) ・支払額
  (イ) 給与関係費等
    ・支払年月   ・報酬       ・給料  ・職員手当等  ・共済費
    ・災害補償費  ・恩給及退職年金  ・賃金

(2) 対象会計
   東京都財務会計システムでは、「一般会計」と「特別会計」を管理しています。

  (参考)公営企業会計については、東京都公式ホームページの情報公開ポータルから参照できます。
   >情報公開ポータル

(3) 出納整理期間について
   出納整理期間とは、会計年度経過後当該年度に属する予算執行の結果による現金の
   収支の整理を行うことができる期間であり、4月1日から5月31日までの2か月
   間をいいます。

3. 公開データの見方

(1) エクセルファイルでの検索方法
   「公金支出情報(エクセルファイル)」では項目名の横にあるプルダウンボタンを押
   し、抽出条件を設定することで絞り込み検索を行うことができます。

   >エクセルファイルの検索方法

(2) 歳出予算の科目(「款」「項」「目」「節」)について
   歳出予算の「款」、「項」、「目」の区分については、「款」は機能別に、「項」は事
   業目的別に、「目」はできるだけ具体的な事業計画ごとに分類し、かつ、組織との関連
   を考慮して決定しています。 歳出予算の「節」の区分は、地方自治法施行規則第十五
   条第二項の規定により定められています。 詳細な内容は以下をご覧ください。

   >節・細節の説明

4. 留意事項

(1) 支払額について
   公金支出情報の公開では、東京都財務会計システムからの支払時点の情報を公開してい
   ます。このため、支払後に精算や戻入をした場合や支出科目(「款」,「項」,「目」,
   「節・細節」)を更正した場合、 その内容は反映されません。したがって、すべて
   の支払額を合計しても最終決算額とは一致しません。
   なお、東京都情報公開条例に規定する非開示情報は公開対象外としています。

(2) 支払内容について
  (ア) 支払内容の詳細について
     支払内容の詳細についてお知りになりたい場合は、情報公開制度に基づく開示請求
     をしていただきますよう、お願いいたします。

     >開示請求手続きについて

  (イ) 警視庁の支出情報について
     犯罪の予防、捜査等情報が含まれることがあるため、「(事業名)に要する経費
     (例:地域警察活動に要する経費)」としています。

会計管理局のご案内

関連情報

PCサイト表示